Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨日はベースの磯部ヒデキさんがヴォーカルセッションのハウスと聞いて
池袋のp's Barへ。お初でございます。
もう一人のハウスは、ギターの加藤泉さん。

実は数年前…磯部さんのスケジュールでだったかな?
『加藤泉』という名前を見つけた時に
すんげーべっくらこいちゃって(^^;;;
…だって隣に住んでいた同級生…
私の幼馴染の名前なんだもん!!!
中学の時に引っ越して行っちゃったけど、
また所沢に戻って来てたんだ〜!
同級生で隣同士で同じジャズやってるなんて…
んじゃ磯部さんのライブに行けば感動の再会…い・や〜ん!
いろんな妄想を膨らませながら磯部さんのライブに行きますれば、
なんと同姓同名の……私の幼馴染ではありませんでした(>_<)

…えと…わしの妄想がすごいことになってたんだけど、どうしよ…?

でも所沢だし、男で『泉』って名前もあまり聞かないからな〜。
逆に別人というのが未だに信じられないのでした。

-----

P's Barは満員ですごいことに。
歌を始めて間もない、セッション経験の浅い人たちに
加藤さんは譜面のチェックや歌うときの「お約束」を
一人一人に丁寧に解説。
さすがに歌う時は私にも緊張が伝わって来ましたが、
分からない事を何でも聞ける兄さん的存在の人がいると
本当に心強いよね。
マスターもやさしい方で、
私も初めて行ったお店なのにリラックスして楽しみました。
最後に来て歌って下さった羽山るみさんの歌も圧巻!
いろんな出会いもあったし、行ってよかったっす!
[PR]
by vivian_n | 2009-04-30 21:14 | JAZZ

濃すぎる週末

4/25(土)はアリエスでライブでした。
リーダーはギターのほういちさん。
ヴォーカルは松尾さんと私の二人。
せっかく二人いるんだから一緒に歌おうよ、
コード進行が同じ曲があるから、それやってみない?という
松尾さんの企画に乗らせてもらって、
今回初めて一緒に歌いました。
私は I can't give you anything but loveを。
松尾さんは Pennies from heavenを。
聴いてくれた人からは面白かったと言ってもらえたので、
そう言ってもらえると、そう?じゃあまたやっちゃう?
って調子づいてしまう私w
松尾さん、企画してくれてありがとう!
さて、じゃあ次は何をやりましょうかね〜?w

で、昨日はヴォーカル梶原まり子さん門下の発表会@赤坂Bbへ。
友達のサエちゃんが出るというのもあるけど、
最近はヴォーカルセッションもとんとご無沙汰だし、
聴きに行く歌の人もだいぶ限られてしまっていたので、
いろんなヴォーカルを聴いてみたい!という純粋な気持ちから 。
総勢約20人!で、一人2曲ずつ。
それだけいっぺんに聴いたらさすがに疲れるかな〜と思いきや。
個性的なヴォーカル陣のお陰か、はたまたセット構成の妙か、
バンドを務めているプロミュージシャンの熱意と心意気か。
最後までまったく飽きることなく聴かせて頂きました。
…みんな上手い!
それに、歌に込めた気持ちが、すごくストレートに伝わって来る。
発表会と呼ぶには、レベル高すぎですよ〜!!
まいった。私も頑張らねば。

帰り、赤坂駅に向かいながら、
サエちゃんとミュージカル「シャボン玉とんだ〜」の話をしながら、
そういえば6月にはまた赤坂に来て、
念願の再演を観ることが出来るんだな〜と思うと、
とても感慨深い気持ちになっていました。

えーと。
ここで私から宣伝しちゃいます。
音楽座ミュージカル「シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ」が
6/6(土)〜14(土)まで赤坂ACTシアターで14年ぶりに再演されます。
(私が最後に観たのは確か17年前だった…(T_T))
心あたたまる壮大な愛の物語です。
私は6/12(金)のソワレに行きます。
日本のオリジナルミュージカルを、
伝説と言われていた舞台の復活をぜひ観てください!!
[PR]
by vivian_n | 2009-04-27 23:00 | JAZZ