Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

世界は続いてゆく

ファンタジック・チルドレン(アニメ)と
ハチミツとクローバー(マンガ)を
約2週間で立て続けに…うっ(爆)

ファンタジック・チルドレンはずーーっと前から、
なんかどこかのテレビで夜中にやってた時にたまたま見て、
1回見ただけではよく判らない話の内容と
終わりの歌が非常に耳に残ってしまって、
しかし兄マックス、いやアニマックスでの再放送を知った時には
すでに4話終わった後だったのですが。。
機会を逃すと今度いつ見れるか分からないので
5話から見る事にしました。

しかし、全26話で、20話ぐらいまで話を引っ張る引っ張るw
ふと、今までの経験が私の脳裏をかすめて行くのでした…。

こっこれってもしかしていろいろ謎めいた伏線を張り巡らした挙げ句
収集が付かなくなって最終回破綻!?
さてはクソゲー掴まされたッ!!??みたいな。
または
全ての謎が解けて幸せなハッピーエンド超・大作!?
の、どっちかだな。と。

しかし本放送が数年前だったにもかかわらず、
すごい!!とか感動した!!という言葉を
風の噂にも聞かないって事は
ああ〜これは…認めたくないものだな。って感じですが
きっと前者だなと。
ま、キャラクターが今時にしてはとっても地味なので
ストーリーはいいがイマイチ地味だって事で
ウケが悪かったのかも…
なんて性懲りも無く考えたりw

と自分に予防線を張りつつ見た最終回は…
というか最終回までの3回は
予想を裏切る展開&微妙な尻切れトンボ感でしたが、
(もしかしたら最初の4話分を見てれば違うのかも知れないが)
違う場所にいても同じ時間を同じ世界で過ごす事が出来る
大きな幸せのようなものを感じて、
私的には好きでもないけど嫌いなエンディングでもなかったので
ちょっと安心しました。

しかし、トーマの台詞の「いつか会えるよ」って
…なんかダサくないか?どうでもいいんだけどさ〜w

ハチミツとクローバーは…もうちょっと待って!(えへ)
[PR]
by vivian_n | 2006-12-25 22:08 | 心の琴線

『空に顔』

私の妹のみっちゃんは鳥が大好きで、
彼女に言わせると「鳥は三拍子揃っている」。
曰く、

『見て良し、さわって良し、食って良し。』

そんな彼女が産んだ名(迷?)言のひとつに

『空に顔』

というのがある。
マンガやアニメで【死んだ人や、もう会えない人を思う】という
シチュエーションによく使われる手法で、
その人の笑顔が青空をバックにぽっかり浮かんでいる。
という、あのアレですよ。
1回は見たことあるでしょう?
その懐かしいような、切ないような、寂しいような気分を
一言で、『空に顔』。


  翌くる日は快晴で、お池の水にささ波を刻む程の
  風が渡っている。
  遠い空の奥の方で夏の雲雀が啼いている。
  何となく遥かな気持ちで何となく悲しい。
  (千丁の柳)


百閒先生はこんな風に自分の『空に顔』を描写していて、
思わずうるうるしてお昼のおにぎりを落としそうになったw
ちなみにここに出て来る【お池】とはここのお池です。
誰か近くに住んでる人がいたよーなw
[PR]
by vivian_n | 2006-12-19 22:25 | 百閒先生

う・・・

浦和が優勝しました・・・。
これは某方面で祝杯だなw
今夜は眠れない、かも。
[PR]
by vivian_n | 2006-12-02 17:20 | ひび。

12月1日は

今行ってる仕事場の創立記念日で、仕事は午前で終了。
午後からは昼食と忘年会を兼ねて、築地に行って来ました。
刺身はまあまあだったけど、鍋があんこう鍋で美味しかった!!
そして終了したのが15時過ぎ。。
実はもうちょっと早く解散した時のために、前から行ってみたかった
寄り道スポットを何カ所かピックアップしておいたのですが、
今からではゆっくり見れないかな〜と思い、行くのは諦めました。

ちなみにピックアップした寄り道スポットは、
朝倉彫塑館(日暮里/しかし金曜日は休館日だった…)
下町風俗資料館(上野)
靖○神社遊就館(九段下)
昭和館(九段下)

密かに遊就館〜昭和館のハシゴを狙っていたのですが残念ですw
[PR]
by vivian_n | 2006-12-02 10:51 | ひび。