Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日はF&Mでバイト。
今夜のライブは月末金曜恒例の土屋バンドのライブでした。
土屋先生と言えば、新刊『貧相ですが、何か?』が出たばかりですが
(と言っても先生が今日その本を持っていたので気がついた)
その本にサイン(何も言わないのにイラストまで付けてくれた)
を頂いたあと、同じ岡山県出身である百閒先生の話をすると、
なんと、土屋先生のお母様が百閒先生の琴のお師匠さんだったとか。
そういえば誰かが本の解説で百閒先生が琴を、
それもなかなかいい感じで弾いていたと書いてあったっけ。
先生は記憶には無いとの事ですが、ワタシ的には百閒先生とご縁が
出来てしまったような気がしつつ、ちょっぴり不思議な心持ち。
ってゆーか、岡山県人もしかして少ないの…?(問題発言)
そんな土屋バンドは今日も絶好調でした。
来月は8/4(金)がライブの日ですよ。
私はその日は居ませんが、きっとやっぱり盛り上がる事でしょう。
今度先生に岡山弁で曲を紹介して欲しいと頼んでみようかな(笑)
[PR]
by vivian_n | 2006-07-29 01:41 | 百閒先生

足立の花火大会

e0005280_23392816.jpg
また花火を見に行ってしまいました。
Yago兄夫婦が特等席を
朝から確保してくれていて、
そこにちゃっかりお邪魔しました。
目の前で見る花火はド迫力!!
家からも花火が見えるもんだから
こっちに来てから一度も会場には
行かなかったんですが、
これは、、、クセになりますねえ〜〜。


ところで、全然関係ない話ですが、
今、細野晴臣の『ジャパニーズ・ルンバ』って曲が
私の心を捉えて離しません。
特にエンディングの「ばんわぁ〜」という
ユル〜いコーラスがなんとも言えませんです。
う〜ん、、夏だからかな〜〜〜。
[PR]
by vivian_n | 2006-07-27 23:39 | ひび。

葛飾の花火大会

e0005280_19472170.jpg
友人のお家にお呼ばれして、屋上から総勢何人だ!?
とにかく50人以上で見物中です。
雨が上がってよかった~!
[PR]
by vivian_n | 2006-07-25 19:47 | ひび。

かぼちゃと風船画伯

e0005280_1535999.jpgいや〜、絶版になっているので手に入れるのは困難なのかと思っていたら
amazonで買えちゃうんですね〜〜。
便利ですねまったく。(といっても定価より高いけど)
この本は、版画家・谷中安規の生き様を、
生前に彼と交流のあった人たちの話を元にまとめたもので、
所々に彼の作品や散文なども載せられています。
私が彼の作品を初めて見たのは確か1年ぐらい前、
たまたまつけていたテレビででした。
確か30分ぐらいの番組だったと思いますが、
その作品達を見たとたん、何とも言えない雰囲気に圧倒されてしまいました。
幻想的で、かわいくて、だけど何故か心が痛くなるような。。
生前は百閒先生とも交流があり、彼に付けられた『風船画伯』というあだ名は
百閒先生の命名によるものだそうで、いかにも先生らしさを感じるなぁと
ほのぼのした気分になってしまいますが、
その飄々とした雰囲気のあだ名とは裏腹に、かなり屈折した子供時代を過ごしたようで、
初期の作品は私が見たものとはだいぶ趣が違うようです。
でもこうなったら作品をこの目で見てみたい!!
どこかで作品展やらないんですかね〜〜?
[PR]
by vivian_n | 2006-07-18 22:19 | 百閒先生

内田百間先生にハマる

今、阿房(あほう)列車ってのを読んでるんですが、
お酒が好きで、ちょっとガンコで、すっとぼけた感じの百間先生と、
ヒマラヤ"どぶ鼠"山系君のコンビが妙にいい味出してます。
他のキャラクター達もそれぞれ上手くデフォルメされていて、
会話もテンポが良くて、つい笑ってしまう。
それに風景、特に色の描写がイイ!
こちらはキャラクターとは対照的に美しく叙情的で、
まるで先生達と一緒に、同じ風景を見ているような気分になります。
も〜〜思いっきり先生のファンになっちゃった(笑)

ところで百間の間の字ってPCで出ないんですかね〜?
[PR]
by vivian_n | 2006-07-15 10:11 | 百閒先生

流血の

木曜日、昼寝をしてて、左脇のあたりがかゆくて掻こうと
手を伸ばしたら、間違って近くにある割と大きなホクロを
引っ掻いてしまいました。
ちくっとしたものの、その後特に痛みも無かったので
そのままうとうとしていたら、Yagoに起こされました。
起き上がってふとTシャツの左脇を見ると、、そこは血の海。
いや、湖、、、う〜ん、沼ぐらいか(^^;

そんな訳で、いろいろあって、今日皮膚科の先生に
診てもらいました。
とりあえず傷口が早く塞がればいいんですが…。
あー怖かったよぅ。
[PR]
by vivian_n | 2006-07-08 14:25 | ひび。

まけた…

アジャラヘッドが炸裂したと思ったら…ううう。
[PR]
by vivian_n | 2006-07-01 20:50 | ひび。