Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0005280_2373659.jpg
最近、中央図書館に行く事が多くなりました。
そして、帰りには必ず「ぷーおぢさん」のチェックをしています。
きっとおぢさんが転居するか、あの世に行くまで続くでしょう。
こんな私をどうぞストーカーと呼ばないで。

で、その時見た時おぢさんは、
オレンジのTシャツを着て土手に座っていました。
横では縞柄のネコが…4匹…って子猫じゃん!(@_@;
いっいつの間に?

では本題です。
本棚を物色していたら、
「昭和激動の音楽物語」というタイトルの本を見つけました。
常々疑問に思っていた事なんですが、
戦中はアメリカの音楽は禁止だったはずですよね。
でも、そういう時代でジャズが好きで好きで
たまらない人達は一体どうしていたのか。
こっそりどこからか新盤レコードを仕入れて来ては
どこか音の漏れにくい所に集まって
内緒で聴いたりしていたんじゃないのか、と。
ま、戦争に行っている男の人もいるだろうし、
実際はそんな秘密の会合は無かったかも知れませんけどね。

この本はそんな私の疑問の答えが
ちょっとでも見つかればいいな〜と思って借りてみました。

ってまだ読んでないのかよ!とツッコミはご容赦。
読み終わった時、タイトル通りの一言が言えればいいな、っと。
[PR]
by vivian_n | 2005-09-21 23:07 | ひび。
e0005280_2225461.jpg
会場では飢えたゾンビ達の為にガンガンさんまを焼きまくっています。
この後一旦会場を離れて2時ごろ戻って来ましたが、
行列も、さんまの煙も途絶える事はありませんでした。
[PR]
by vivian_n | 2005-09-11 22:02 | ひび。
e0005280_21584745.jpg
写真はイマイチですが、このさんまの美味い事!!!!!
アツアツのホクホクの脂ジュワー、
そして皮の香ばしさに加え、大根おろしとすだちのハーモニー…。
Pちゃん持参のご飯と共に、数分で胃袋に消えて行ったのでした。
[PR]
by vivian_n | 2005-09-11 21:58 | ひび。

さんまは目黒に限る!

e0005280_2193837.jpg
と、マツケンサンバな殿が言ったかどうかは不明ですが、
今日は私の数少ない貴重な友達のPちゃん(ポンキッキではない)
に誘われて『目黒のさんま祭り』に行ってきたのでご報告。

Pちゃんとは10時開催の祭りに合わせて
朝9時にJR目黒駅で待ち合わせ。
早速会場付近に行ってみると、すでにすごい行列!!
このさんま祭り、
タダで脂ノリノリの三陸のおいしいさんまが食べられるとあって
(それも大根おろしと徳島のすだちまで付いて!)
あちこちからゾンビのように人やらテレビカメラやらが湧いて来ます。
私達も並んで待つ事約2時間、ようやくさんまにありつけました!
[PR]
by vivian_n | 2005-09-11 21:09 | ひび。

と思ったら

e0005280_2131329.jpg
王子駅で接近遭遇。
う〜んやっぱり他人だった。
[PR]
by vivian_n | 2005-09-08 22:00 | ひび。

他人の空似

e0005280_20574326.jpg
う〜んどこかで見たような。。。
[PR]
by vivian_n | 2005-09-02 22:00 | ひび。