Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨日、歯茎を切り開いての奥歯の抜歯を終えて戻って来た私は、
抗生物質と共に痛み止めを飲んで寝てしまいました。

・・・最初は近くを通るデカいトラックの振動だと思っていたのですが、
数秒軽く揺れた後、急に強く揺れだしたので、
とうとうキター!・・・と、覚悟を決めました。
私が経験した中では今までで一番の揺れだったのではないかと。
いやー本当にビックリです。

お陰で歯茎も緊張で引き締まったのか、
先ほど抜歯後の消毒に行った際に
「治りが早いですね〜」と感心されました。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-24 13:19 | ひび。

ばっしっし

昨日は矯正歯科に行って左の6番の上と下に金属のリングを装着しました。
で、本当は右上6番にも装着するはずだったのですが、
小さい虫歯があるので、かかりつけの歯科医院で要処置との事。
それから上の左右の7番も抜歯してもらって下さいと・・・。

とりあえず、その足でかかりつけの先生の所に行ってみたら
虫歯の治療をすぐにして下さいました。
で、本日、左上7番の抜歯をして来ました。
この歯はもう根っこだけになってしまっているので
被さっている歯茎を切って(ひぃーーー)
1本ずつ(奥歯なので根っこが3本あるのです)抜きました。

あと1本、右上を抜いたら矯正の装置が付く事になります。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-23 15:12 | ひび。

今日から

夏休みなんですねえ。
朝、近所の小学校に通う子供達が
今日はいないので、やっとそれで気がつきました。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-21 21:41 | ひび。

ブリッジ取りました

いよいよ矯正への第1歩です。
まず、歯医者さんに行って左下のブリッジの真ん中を除去しました。
結構時間がかかるのかな〜と思ってたら、あっという間でした。
このブリッジ、以前の仕事場の近くにある歯医者さんで
約3年前に入れてもらった割と新しいものだったので
微妙に惜しい気がします。
かと言って持って帰っても置き場に困るわな〜。

そして、そのあとすぐに矯正の先生の所へ。(徒歩2分ぐらいです)
今日は一番奥の歯とその手前の歯の間にゴムの板を挟む所までの作業です。
矯正の時に、奥歯に金属のバンドを巻く為のスペースを
あらかじめ確保しておく為のものなのです。
が、左下のスペースが狭かった為になかなかゴムが入らず、
器具を使って歯と歯の間を広げたのです。
それが、んも〜痛くてですね。
痛い、というか、肉が裂けるような熱い感じ・・・?
お陰でゴムはすぐに入り、後は金曜日のバンド巻き作業を待つだけです。
ゴムを入れた後の違和感がかなりあるという話も聞いていたのですが、
上の左右は今の所まったくありません。
左下はさすがにまだちょっとじんじんしてます。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-19 21:50 | ひび。

MARCのBBQ

今日は、MARCのBBQ大会@大谷田公園でした。
常連さんや常連さんのお友達で、総勢約40人!
これでもかと繰り出されるつまみ、ワイン、日本酒、焼酎!!
レバーペースト、パプリカ焼き、野菜炒め、カレー&ライス、ガーリックライス、
ナス焼き、枝豆(収穫したてのものをその場で茹でて食べた)、
冷やしキュウリ&トマト、ブイヤベース、、、。
で、メインの肉ですが、
鶏もも、プラチナポークのロース、羊(骨付き)、牛ハラミと
4種類も、それもマスター監修のもと焼かれた肉なので
まー美味いったら。
中休みにはマスター(ウクレレ)、なおりん(フルート)、Yago(メロディオン)、
バイトのともちゃん(パンデイロ)でサンバやらボサノバやら。
私も1曲、イパネマを。こういう時、ポルトガル語で歌えたら本当にいいのにな〜と
つくづく思ったのでした。
一旦解散した後、店に戻って残った飲み物で2次会。
私たちもしばらく涼んでから帰りました。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-18 22:00 | ひび。
e0005280_0131797.jpg
おぢさん、何を話しかけに行ったのかと見ていると、
お兄さん達にバットを借りて、
ボールを投げてもらって遊び始めました。
お兄さん達もなんだか慣れた風で、ちょっと楽しそうです。
猫も近くでのんびりしていましたが、
おぢさんが打ち返せなかったボールが
たまたま猫の方に飛んで行ってしまい、
ものすごい勢いでリヤカー(おぢさんの私物と思われ)に
飛び乗って隠れてしまいました。
逃げない所を見ると、やっぱりおぢさんの飼い猫なんでしょうかねえ?

ちなみにおぢさんは一度も打ち返す事は出来ませんでした。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-09 22:02 | ひび。
大橋眼科、といえば古い建物マニアの間ではかなり有名らしい、ですね。
かくいう私も初めてあの建物を見た時には、
うっわ〜〜〜中見てぇぇ〜〜〜〜〜!!!
って、思いましたもん。
でも、その時はまさか営業(?)してるとは思いませんで。
だから、まだ現役だって知った時には、
こりゃ〜行くしかねえ!って決めたんですが、
なかなかそういう機会も無く、
それにああいう建物で開業している先生って、きっと

1.超ガンコで偏屈なヒゲ面のじーさん
2.背中に青白い火の玉を背負ってそうなじーさん

の、どっちかだろうと思っていたので、
わざわざ行って摩訶不思議なイメージを壊すのも嫌だったんです。
(2の場合はそれなりに雰囲気と合ってるかも知れないが)

と・こ・ろ・が。
縁とはそれ以上に摩訶不思議なもので。
あるお店で居合わせた「先生」と呼ばれている人が、
大橋眼科の先生その人でして(笑)。

そんな訳で、先生は診察室に入った私を見て、
「あらあらあら、なんだあなたなの(笑)」と迎えてくれました。

診察が終わり、目薬を処方してもらって、
このまま帰るのももったいないので、
前から気になっていた『やなか珈琲店』に寄ってみました。
コロンビアを200gお願いしたら、混んでいるので
出来上がるまで20分待ちという事でした。
その待ち時間を利用して路地をふらふら。
途中にお寺があったので、何気なく入ってみました。
こういう所って草や木があるせいか
ひんやりした水っぽいものを感じます。
入ってすぐ右側に百合がたくさん咲いています。
左を見ると、あれは、、蓮なんですかね〜?
水を張った、大きい、底の浅めの焼き物の鉢から
茎がすうっと伸びていて、
1.5mぐらいの高さの所に葉っぱが付いています。
よく見るとその中に1本、
薄いピンク色の蕾を付けた茎がありました。
ちょうど打ち上げ花火が
しゅるしゅるしゅる・・・と上がって、
はじける直前のような感じなんです。
土に直接根を張っている訳でもないのに、
なんで葉っぱや蕾の重さに負けず
あそこまで茎がまっすぐ伸びていられるんでしょうねえ。
何とも言えない感動を覚えてしまい、
その余韻に浸りながら公園で休憩していると、
目の前を知り合いが通りかかったのでびっくり。
なんと北千住の某店の常連のSさんでした。
これから髪の毛切って、お店に行くんだそうで。

さて。千住新橋まで戻って来ました。
さっきのおぢさんはまだ寝てるんでしょうか。
ちょっと下を覗いてみました。
e0005280_23535886.jpg
おぢさん、昼寝タイムは終了のようです。
荒川の方を見ていたおぢさん、何やら立ち上がって
草野球をしていたお兄さん方に話しかけております。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-09 22:01 | ひび。
e0005280_23234337.jpg
午前中はお盆のお墓参りへ行って来ました。
朝起きた時、目やにが気になったので北千住の大橋眼科へ電話をしたら、
本当は午後はコンタクトの受付のみですけど、来てみます・・・?との有難いお言葉。
バスもあるけどやっぱりここは徒歩でしょう。
で、荒川を渡って北千住側の河川敷を何気なく覗いたら・・・。
うわーーー、か、かわいいっっっ!
猫とおぢさんが左右対称おんなじ格好で寝てる〜〜〜!!!
すかさずケータイで写真を撮りまし、、あっ!おぢさん寝返り打っ、、

ピンポロリ〜〜ン♪

シャッターの音だけが空しく響くのでした。(つづく)
[PR]
by vivian_n | 2005-07-09 22:00 | ひび。

7/1(金)  比布3泊目

今日もいい天気です。
先に出発するおばちゃん達を、宿の人と、バイクの女の子とでお見送り。
バイクの子は、今日は旭山動物園に行くそうです。
私たちは三国峠に寄って、地元の人が自主制作した糠平温泉ガイドを購入。
峠を越えると、士幌線の終点だった十勝三股駅付近に出ます。
駅と言っても昭和53年に廃止になったそうで、残っているものと言えば
古びた木造の倉庫ぐらいで、後は野生化したルピナスが人の代わりに大繁殖していました。
[PR]
by vivian_n | 2005-07-01 22:00 | 旅行