Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

春の脱力

『ちりとてちん』が終わってしまった(T_T)
おはよう日本もつよぽんじゃなくなっちゃったし。
あーあ。

しかし『ちりとてちん』。
木曽山くんが登場したあたりから話が失速し始め、
最終週…特に最終回は、
時間が全然足りない印象がどうしても残ってしまったな。
それから、喜代美は結局引退してしまうのか…。
まあ、それは彼女が決めた事だし、
落語に携わって行く事には変わりないし、
あくまでもドラマの中の話なんだけど(笑)
でも、せっかくナレーションで
20年後の未来の事まで語ってくれるのなら、
自分はプロとしての活動は出来なくても、
もう少し、高座に近い位置に、
未来の喜代美を置いて欲しかったな。
例えば、きっとたくさんいるだろう、
アマチュアの落語家の人たちと交流していくとか…ね。
そういう裾野が広い展開を期待していたんだけど…。
ま、終わってしまったものは仕方が無いのです。
でも本当に1日に何回も繰り返し観るほど好きだったので
余計に寂しいのです。

余談ですが。
私がこんなことを言うのもおこがましいですが、
渡瀬恒彦氏は、確かに、そんなに、落語はお上手では
なかったように思います。
でも、氏が居る時と居ない時の
画面の引き締まり方のなんと違うことか!
やっぱりベテランというのは、すごいなあと、
改めて感じた次第です。

…なんだか7月にスピンオフも決まったようですが、
関西でしか放送しないなんてケチなこと言わないで、
是非関東でも放送して欲しいものです。
さてと。NHKに要望メールでも出すかね(笑)
[PR]
by vivian_n | 2008-04-01 23:23 | ひび。