Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

8/25(金)@Soultrane

ギターのnaka-Gに誘ってもらって、
テナーサックス西田武司さんの
東京凱旋ライブで歌わせていただきました。

メンバー:
 西田武司(ts)
 中川'naka-G'幸良(g)
 伊藤暢幸(g)
 山田剛史(ds)
 わし(vo)

1-
1.When Lights Are Low
2.Come Rain Or Come Shine
3.Days Of Wine And Roses

2-
1.The Girl From Ipanema
2.The Thrill Is Gone
3.It Never Entered My Mind
4.Sometimes I'm Happy

ここんとこ(というかいつも?)わしのライブは
ドラムレスばっかりだった。
今日はドラムだけでなく豪華にテナーも入って
なんとなくニギニギしい感じ(笑)
長く尾を引いていた風邪の調子も
やっと回復したぜ!という感じ。
そして8月、わしにしては珍しく
4回もあったライブの最終回で
自分、お疲れさま!!という感じ。

そんな『感じ』×3の、
リラックス&開放感(?)なライブになりました。
録音聴いたらまたあれやこれや…あるんでしょうが(笑)
今日はもういいのっっ!!!
大きく息を吸って、はいて。
深呼吸するように歌いました。
naka-Gの、まだタイトルの決まっていないオリジナル、
すごく良かったな〜〜。

という訳で、8月のライブはすべて終了しました。
9月前半は何も無いので(笑)
セッションしに行ったり、ライブを観に行ったりしようと思います!
9月後半は、毎年恒例の北海道に行って来ます。
今年はいろいろ…旭浜のトーチカ群、炭坑跡、廃線跡…
観光地ならぬ、『観影地』巡りをねちねちと楽しむ予定です。
して、10月のライブは3日(水)の蕨/チョウゲン坊からスタートです♪
今月ご一緒させていただいたミュージシャンのみなさま、
遊びに来ていただいたみなさま、
どうもありがとうございました!
[PR]
by vivian_n | 2007-08-25 23:50 | JAZZ