Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

8/4(土)@上野/アリエス

数年ぶりの、2回目の、
アリエスでした。

メンバー:
 中村'ほういち'忠(g)
 戸井春夫(p)
 生沼邦夫(b)
 松尾はるみ(vo)
 わし(vo)

1-
1.Our love is here to stay
2.Moon river
3.The thrill is gone
---↑わし↓松尾さん---
4.Little girl blue
5.Stompin' at the Savoy
6.Call me

2-
1.The night has a thousand eyes
2.I've got a crush on you
3.Here's that rainy day
---↑松尾さん↓わし---
4.Triste
5.My ship*
6.I thought about you

3-
1.Night and day
2.Gentle rain*
3.Up jumped Spring
---↑わし↓松尾さん---
4.Angel eyes
5.All the things you are
6.Don't be that way
(*=新曲)

この週の初めぐらいから風邪で調子が悪く、
いろいろ悪条件が重なって、
木曜日の朝、
起きてみたら声が枯れていました。
なんとかライブの時までには回復したものの、
セットが進むごとに、また声が出にくくなってしまい、
最後は声を吐き出すようにして歌いました。
元々ノドは強いほうで、
今までに声が枯れた事は、過去を振り返っても
1回しかなかったのですが…
過信はいけないです。
猛省しましたorz

という事で、体調的にはあまり思わしくない状態だったのですが、
ライブは体調に反して、クールに、アツく盛り上がったりして(笑)

3セット目の限界に近づいたかすれ声の語尾を、
オブリガードでやさしくフォローしてくれたほういちさん。
一緒に演奏するという事の意味を
またひとつ教えてもらったのでした。
[PR]
by vivian_n | 2007-08-08 21:08 | JAZZ