Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

古地図でレッツ妄想♪

いかん。
いかんです。
このままぢゃ、ストーカーと呼ばれそうで(笑)

百閒先生が住んでいた所を調べてみたい。
しかし、住所は分かっていても地名が今とは違うので
一体どの辺りだったのか、いまいちピンと来ない。
図書館に行けばすぐに分かるとは思うけれど、
今調べたいんだよっ!今っっっ!!!
という事で、
サイトをいろいろ検索して
見つけたのがコレ↓

『古地図で東京めぐり』
http://map.yahoo.co.jp/kochizu/

なんだ、Yahooさんてば分かってますね(きら〜ん)
この地図、江戸〜明治〜現在の3時代を
定点観察出来るという、なかなかのスグレモノなのだ。

ええ。喜々として調べまくりましたよ。
そうしたら驚きました。
先生は大正4〜11年まで小石川区高田老松町という所に
住んでいたとの事ですが、
この高田老松町、
私の生まれた文京区音羽と至近距離だったんです。
もちろん時代が全然違うから会うはずも無いんですけどね。

この話にはまだ続きがあって、
このあと私達は中野区上高田4丁目に引っ越すんですが、
上高田4丁目には、
百閒先生の東京のお墓(金剛寺)があるのです。
私達がそこに住んでいたのは
昭和45年の年末ぐらいまでだったので、
結局先生とはすれ違いのままでした。

ただの偶然のような気もするし、
そうでないような気もする。
ここはひとつ、
妄想を膨らませるのが得策かと……。
[PR]
by vivian_n | 2007-05-10 23:31 | 百閒先生