Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

馬だけに(4/6@熊本-余録)

熊本駅に戻って来た私達を、
しろひさんが車で迎えに来てくれた。
ありがたや〜〜。
今晩からお世話になるN家に荷物を置いて、
早速夜の街へと繰り出した。
昨日の好信楽やおくらのある界隈は
下北沢のような雰囲気だったけれど、
今夜は銀座5丁目辺りの路地という雰囲気。
何筋か離れるだけで、がらっと感じが変わるんですね。
そんなワケで、
今晩はしろひさん&pyumifさんオススメの
『ひとくち』さんで再会の宴なのだ♪
大将ドンさん(ドン小西似w)入魂の料理の数々を
少しだけご紹介しましょう。
e0005280_21445269.jpg

奥は馬刺(食べかけw)、手前は馬のレバ刺。
ワシ、馬れて初めてレバ刺食べましたw
(゚Д゚)ウマー

e0005280_21452082.jpg

馬の串焼きを小西家(←違うって)に伝わる秘伝のタレで。
(゚Д゚)ウマー

e0005280_21454039.jpg

新じゃがと柔らかく炊いた牛蒡のフライの上には
桜のかほり漂うご飯(餅米かな?)のあんかけが。
(゚Д゚)ウマー

pyumifさんはこの後演奏の仕事があるという事で
日本酒という名のガソリンをチャージw
元気になってお仕事に出かけられました。
私達も満腹でいい気分。
ドンさん御馳走様でした。また来ます。
今度はセッションもしましょう!

さて、
お店を出たが、
まだなんとなく帰る気がしない。
しろひさん、それを察してか
「もうちょっと飲んで行きましょうか?w」
という事で、宴の〆はBar: Colonで。

pyumifさんより一足先にN家に戻ると、
バルネさんが「にゃ、にゃ」とお出迎え。
Yagoはバルネさんの猫パンチを浴びて、
すっかりパンチドランカーと化していたwww
[PR]
by vivian_n | 2007-04-06 23:30 | 旅行