Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

偶然とは思えない(4/5@熊本-1)

松浜軒に行きたいと思い出したのは
『千丁の柳』を読んでからだった。
先生が見た空を、私も同じ場所に立って
見てみたかったのだと思う。

-----

そんなこんなで上手いこと話が纏まって、いざ熊本。
日程と主な行き先は、
1日目:八代・松浜軒と城跡見物/熊本泊
2日目:肥薩線・八代〜人吉〜吉松間往復/N家泊(お世話になります)
3日目:ラーメン&城&公園&セッション/N家泊(お世話になります)
4日目:豊肥線・トロッコ列車

無事熊本空港に到着したまでは良かったが、
熊本駅に行くバスで一悶着。
次のバス停からすぐのイベント会場に行くオババの大群が
バス停に停まっていた路線バスを占拠。
1台目のバスでは乗り切れず、
バス会社が慌ててもう1台出してくれて
ホッとしたのも束の間、
後から来たバスのドアが開いたとたん
先に並んでいるワシらを尻目に
横からワレ先にと乗り込むオババが。
二人で切れまくり。
オババもオババだが
バス会社と地元の人(と特にワシら)に迷惑かけて
知らん振りのオババ軍団と、
そのイベント主催者もいかがなものか。
全くいい気なもんですね。

今、大切に思う事…?
周りに迷惑をかけずに
オババ達の移動手段を確立する事じゃないですか?
バス会社にきちんとお金払えば
オババと雖も貸切にしてもらえるんですよ(笑)
つか金あるんだったらシータクで行け。
そうやって少しでも地元に金を落として行け!!
…ったくもう。

次のバス停でオババ軍団が大挙して降りた後の乗客は、
ワシらと熟年夫婦の4人だけ。
バスの運転手さんは昼時にイキナリ駆り出されて
お昼も食べていないらしい。
運転手さん(´・ω・) カワイソス

その後は問題無く熊本駅に到着。
ホテルのチェックインにはまだ早いので
駅に一旦荷物を預け、
身軽になっていよいよ八代・松浜軒へ。

駅の改札を抜けて、
八代方面のホームに行こうとしたら、
左側の方にどこかで見たような人影がちらついた。

e0005280_27659.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

つか、
せ、先生ーーーーーーーーーーーーーッ!?
なんとヒマラヤ山系君まで一緒にいる。

よく見たら、それは岡山のキャンペーンのポスターだった。
キャンペーンは4/1から始まったばかり。
それもあろうことか
イメージキャラが百閒先生とは。
初めて熊本に来て、
これから松浜軒に行こうとしている時に何故。
その暗示めいたポスターを見つめていると、
私の脳味噌に突如、
強烈なデムパが飛んで来た。

百閒先生に呼ばれている…。
今日、ここに私がいるのは偶然じゃない…
これは…運命だ!!!!!
[PR]
by vivian_n | 2007-04-05 22:00 | 旅行