Jazzヴォーカリスト「びび」こと工藤直子の日々。


by vivian_n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

9/18(月)『そんな事とはつゆ知らず…』

9/18(月)---サロマ湖/(とほ宿)さろまにあん泊

前日だったかその前だったか?
お天気屋のマスターに
この時期の面白いものは何かと尋ねた所、

「鮭の遡上」

という、イマイチそそられないキーワードが返って来た。
本日は稚内よりサロマ湖までの移動日。
厚くたれこめる雲の下を
オホーツク海岸沿いにひたすら南下する。
と、Yagoがカーナビでサケ・マスふ化場があるのを発見。
何気なく川を見てみると、
川面のあちこちがゆれている。
橋を渡りきった所に車を停めて戻って川の中を覗いてみると
本当に鮭が川を遡上していた。
その多さは井の頭公園の鯉に負けず劣らず、
うようよ、きらきら、ぴちぴちと。
こりゃすげーーー。
生命の神秘を見せつけられて早くも興奮状態。
この興奮を是非とも共有したい所ですが
なかなか上手く写真に納められず。。
e0005280_1854226.jpg


ランチとお風呂は日ノ出岬にあるホテルにて済ませ、
サンゴソウを見にサロマ湖へ。
果たしてサンゴソウは真っ赤に色づいていた。
しかし花が咲いているという訳ではなく、
「草」とついているが実際は多肉植物っぽい雰囲気で、
アップで見ると鳥の足のようでちょっとグロい。うーん…。
e0005280_23461623.jpg

実はサロマ湖より能取湖の方が有名なサンゴソウ群生地があるらしいので
そっちにも行ってみる事にする。
その途中にある街、冬季オリンピックで一躍有名になった(?)常呂町の
喫茶店『しゃべりたい』で流氷ソーダを飲もうとお店を探すが
なかなか見つからず。
やっと発見してお店の入口まで行ってみると、
“祭日の営業は16時まで”の看板が…。
時刻は現在16:10。
ああ〜〜っ!

サンゴソウのドアップなんか激写してる場合じゃなかった……っ!

頭の中を流氷ソーダでいっぱいにしながら
サンゴソウ群生地の手前にある卯原内駅跡に立ち寄って見物。
駅舎の中のポスターの後ろに古そうな金庫があるのを発見!
e0005280_2335576.jpg

e0005280_23353122.jpg

お陰でほんのちょっぴり癒されましたw

能取湖の群生地は、サンゴソウはもちろん凄かったが
観光客も、蚊もたくさんいて閉口。
e0005280_0145531.jpg

台風が来てるらしいけど、今の所その影響はない感じ。
明日はやばいかも。。
[PR]
by vivian_n | 2006-10-01 18:57 | 旅行